ブログ | 税務顧問、起業支援、不動産税務|新宿区の大木昭生税理士事務所

〒169-0075
東京都新宿区高田馬場1-31-8 高田馬場ダイカンプラザ208号室

TEL

03-6302-1564【営業時間】9:30~18:00

事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。

ブログ

企業における税務会計顧問の必要性とは

大手企業、中小企業問わず企業として納税に関して考慮したいのが税務会計顧問です。

会社として納める税金は法人税、消費税、事業税、各市町村民税などがあります。
他には従業員の源泉徴収所得税なども納付しなければいけません。
ビルやマンションではなく、一つの社屋を所有している場合は固定資産税もかかります。

これらの税金を正しく計算し、納税するのは時間がかかりますし、容易ではない部分があります。

また近年は頻繁に改正される税法もありますので、そういったものを理解していないと追徴課税などの重大なミスを引き起こしてしまうことも考えられます。

そして企業の場合、数年に一度税務調査も行われます。
そこで申告の誤りがあると追徴課税が発覚するケースもありますので、経理業務はとても大事です。
もし経理担当者の方が税務に関する知識に乏しいようでしたら税理士事務所にご相談ください。

会社の経費を正しく計算するだけでなく、節税方法もご紹介することが可能です。

会社にとって経営改善につながることもありますので、安定した納税を行うには顧問税理士に相談するのがお勧めです。
新宿区で税理士事務所をお探しなら大木昭生税理士事務所にご相談ください。

お問い合わせはこちらから

ご相談のご予約はこちら